ホーム > 観光ガイド

車で行く姫路城

Google マイマップを使って姫路城アクセスマップを作りました。最近はカーナビがあるので道路地図はあまり必要ありませんが、車で行かれる方はもしよければ参考にしてください。

姫路城アクセスマップ

スポンサーリンク

お城の直ぐ南にある大手門駐車場までのルートを、姫路バイパスと山陽自動車道の山陽姫路東インターチェンジを出発点として作りました。バイパスからは、中地、姫路南、市川ランプからの3つのルートを描いています。

山陽姫路東ICからのルートは、市川を渡る小川橋周辺で少し渋滞する事があります。また、播但連絡道路からは山陽姫路東ICを利用して一般道に下りる事は出来ないようです。

お城周辺は休日の昼間は常に渋滞気味ですので、時間にゆとりをもって御安全に。

姫路バイパス

姫路バイパスはお城から3キロほど南を東西に横断していて、東は播但連絡道路や、加古川バイパスから第二神明道路と経由して神戸・大阪とつながります。西は太子竜野バイパス、そして姫路西バイパスを経由すると山陽自動車道に接続できます。通行料は無料です。ちなみに、加古川・太子竜野・姫路西の各バイパスも無料です。

バイパスの出口は時間帯によっては渋滞します。神戸方面からの方は市川ランプから出るのが良いかもしれません。市川ランプの出口は西行き(岡山方面)のみ、入り口は東行き(神戸方面)のみです。

バイパスを降りてお城に向かう場合、以前はJR線を横断する所で渋滞していましたが、高架化と内環状・内々環状道路の整備によってその流れは比較的スムーズになりました。

スポンサーリンク

姫路城周辺の駐車場

姫路城アクセスマップにもお城周辺の公営駐車場をマークしまていますが、駐車料金などはまちづくり振興機構のサイトが参考になると思います。また、特に混雑する春の花見シーズンなどは臨時駐車場も設けられます。

オートバイの場合

お城のすぐ南にある大手前公園の地下駐車場に、バイク用有料駐輪スペースが設けて有ります。但し、料金は安いとは言えないですし、排気量125cc以下は利用できません。その他の公営駐車場は基本的に「二輪車お断り」となっているようです。そこで、ライダーの方がバイクを停めているのを見かけた場所を紹介します。上の地図にもマークをしました。

1つは左の写真、大手門茶屋の二輪車専用置場です。場所は大手門駐車場のすぐ横です。写真に写っている信号機と「好古園」の看板が目印です。駐車料金は無料のようです。お茶屋さんで何か買い物をするべきだとは思いますが・・。

もう1つは中央の写真、家老屋敷跡公園の周辺です。そして右の写真はお城の東側に建つ市立美術館の自転車・単車置場です。姫山駐車場入り口のすぐ北側から、お城の方に向かって伸びる道に入って右手です。

大手門茶屋の二輪車専用置場 家老屋敷跡公園 姫路市立美術館の自転車・単車置場

スポンサーリンク

観光ガイド